スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2017年01月03日

新年 明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
昨年は、素敵なご縁をいただき、感謝申し上げます。

今年は、「取り込む」酉年。
貴方様やご家族様にとりまして良いご縁や、良い気運を ますます「取り込む」!ことができますように!

奥江は、おかげさまで創業95年を迎えました。
ご愛顧いただいた皆様、ご支援いただいた皆様、本当にありがとうございます。



これを記念いたしまして

開運!「奥江創業95周年記念カレンダー」を作成!

書道家であり、初動家であり、諸導家の堀之内哲也氏書き下ろし奥江オリジナルカレンダーです。
今年の開運あやかりたい!と思われる方は、どうぞ、奥江まで足をお運びください。
数量限定ですので、お早めに・・・
本年もお役に立てますよう、邁進いたします、どうぞよろしくお願い申し上げます。




  


Posted by おくえバカボン at 16:27Comments(0)

2016年04月07日

4月7日の記事

オブザーバーとして参加した新人研修でいただいた、お弁当。
なんと、メッセージ付き綺麗でしょ(o^^o)
美味しかった♪
ごちそう様でした  


Posted by おくえバカボン at 20:27Comments(0)

2015年01月14日

1月14日の記事

ご成人おめでとうございます

いつもありがとうございます。奥江でございます。

仙台市の成人式式典が開催された1月11日は、皆様の願いも届き、穏やかな天候になりましたね。
式当日は、奥江のお支度会場にたくさんの新成人の華やかなお嬢様が溢れました!

皆様のお祝いのお手伝いさせていただき、また、たくさんの笑顔を拝見させていただき
たいへん幸せでございます
スタッフ一同、一丸となって一生懸命、誠心誠意お支度させていただきました
奥江をご用命いただきありがとうございます。

ご家族の皆様にとりましても慶びの節目となりましたことをお祝い申し上げます
明日の日本を担うたくさんの成人の皆様が誕生です✨


  


Posted by おくえバカボン at 10:32Comments(0)

2014年08月31日

8月31日の記事

便利な世の中にいながら、なんと更新の遅いこと。

ごめんなさい涙


いつもありがとうございます、奥江でございます♪

虫の音が、澄んでいますもみじ
風もかわりましたね四葉

明日から、9月です、きりりと行きましょう。








  


Posted by おくえバカボン at 23:25Comments(0)

2011年08月01日

のろしがあがった!荒町 毘沙門天王祭 明日も!

本日8/1は荒町 毘沙門天王祭 明日も!

今日は、稚児行列やら、すずめ踊り、お神輿やらで荒町商店街の通りも夏祭りらしい賑わい。
太鼓や笛の音につられて通りにでてきた観客も楽しそう。

今夜は、これから、ビアパーティーが開催されます。

明日は、ビアパーティーに加え、大抽選会もあります、楽しみ楽しみ!

「ポンッ!どど~ん!!」花火

このところ、毎日のように、朝、花火があがります。
こちらの周辺の鎮守様の夏祭りがあちらこちらで開催するからです。
地域のこども達は夏休みの最大のお楽しみとして、お祭りを闊歩しています


実は、私の実家では、この催しものの花火のことを「のろしがあがった」といっておりました。

小学校などの運動会のときも、不安定な天候で開催が危ぶまれるときは
その「のろしがあがる」かどうかで判断しました。

「のろしがあがった、運動会やるよ!」
と、飛び出して学校へいったものです。

本日も「のろしがあがり」ました

地域のこどもたちは、思い思いお小遣い握りしめて、
金魚すくいや、綿あめをめざして
毘沙門天さまへ飛び出してゆきました。

大人の私たちは、やっぱり、枝豆に麦酒beerでしょ~icon06








  


Posted by おくえバカボン at 18:06Comments(0)

2010年07月13日

打ち出の小槌

icon12打ち出の小槌icon12
先月、当奥江呉服店にかわいらしいお客様がご来店。
一グループ3~5人くらいでしょうか、また一グループ、またまた、一グループ、
畳に上がるのでお店の入り口は、そのお客様のちいさい靴たちでいっぱい。花丸

お客様はすぐ近くの荒町小学校2年生の児童たち。
授業の中の生活科で「町たんけん」をテーマに荒町商店街を闊歩
ここ奥江呉服店にもご来店。
いらっしゃいませ~!

好奇心旺盛な彼らは、目をキラキラさせながら、浴衣などをみて歓声をあげ、
それでもって事前に準備した質問を緊張しながら私たちに聞くのでした。
「きものは、どういう柄が人気ですか?face01
「どんな色が売れていますか?face12
「いつから、この荒町でやっているのですか?face02

授業で一生懸命考えたであろう質問を、ご家族や先生以外のおおよそはじめて会う大人に
投げかけるのはなかなか勇気のいること。
なんか、微笑ましい!

段々慣れてくると、店内を見回す余裕がでてきたのか、
「これ、『打ち出の小槌』だよね!face16
よく、見つけたねえ、そして良く知ってるねえ!
当店には縁起物、金色の『打ち出の小槌』がある。
事務所に置いてあったものを磨いて、お店に置くようにしたのである。

「あの、一寸法師のだよね!」
そうそう、鬼が持っていたのだけど、鬼退治をした一寸法師の手に渡った
あの願いがかなう(と、いわれている)『打ち出の小槌』。
七福神の大黒様も持っているよね。

気がつくと、児童たちは『打ち出の小槌』を振っていた。クローバー
(それ、結構重いよお)
「願いが叶うかもよ!」
と、いうと、より真剣な顔で振っている、代わる代わる、何故か、黙って。
先生が集合時間を促すと、児童たちは次々にお店を後にしました、とても満足そうに。
またのご来店おまちしております。

後日、
その時のお客様から先生を通してかわいい御礼状が届きました。花丸
さすがに、『打ち出の小槌』のことは触れていなかったものの、
一生懸命書いてくれたお手紙はもらってもうれしいもの。
「ありがとう!icon06

荒町小学校児童の皆の健やかな成長を願ってやまない。
この『打ち出の小槌』を振って「素敵な大人になりますように!icon12

大人のお客様にも、金色に輝く『奥江の打ち出の小槌』振ることを
お勧めしました。
皆、けっこう真剣に振るのですよ、やっぱり大人も、黙ってね。

んでは、最後にもうひとつ、かっこよく。
「この世に生を受けている皆々様が、平和で安全で健康に暮らせて、幸せを感じますように・・・」

短冊にも書いておこう

仙台はもうすぐ、七夕まつりです・・・・・花火


  


Posted by おくえバカボン at 19:55Comments(0)七夕まつり

2010年02月06日

感度バリバリ 奥江の五感

<感度バリバリ!奥江の五感>

目が覚めたら、そこは雪国でした。

積もってる!

仙台も久々の積雪です

身を切るような寒さと白い息、無臭のようで感じる雪の香り
何もかもなかったように全てを包み込む白い景色
そして、雪を踏みしめる車のチェーンの鈴のような音色、
五感で感じる・・・これぞ、冬ですね。

いやあ、懐かしい、と思うほどのご無沙汰です
冬らしい景色はなんだか、ワクワクします。

「雪降ってるよ~」
なかなか起きてこない私に母の渾身の叫び声
朝の弱かった子供の頃(今もです)、でも、
そんな一声で布団からガバっと起き上がる、ほど
雪景色が大好き。

寒いけど、気持ちいい~

あ、五感のうちの味覚はというと・・・雪の日の醍醐味。
寒々しい景色を眺めながら、あったか~い部屋で
アイスクリームをいただく、このギャップが良いのだ。

大人になった今では、冷た~い、麦酒、。

いやいや、今夜は
日本酒をちと温めて風流に雪見酒と
洒落こみましょう

楽しみの増える雪の日、
と、のん気な私ですが、道路の車はノロノロ、
交通機関によってはマヒ状態のところも

皆様はどんな雪の日をお過ごしですか?

















  


Posted by おくえバカボン at 18:43Comments(1)

2010年01月31日

ウルトラアイ

<ウルトラアイ>

今年の目標のひとつ、
少しでもマメに更新しよう・・・・、
と、お正月のおせち料理で黒豆をいただきました、
でもね、無理のない範囲で。

だてブログでブログを投稿させていただき、
おかげをもちまして、色々な発見が!face08

「あ、これ、ブログに!」と、思う瞬間が多々あります。!
しかしながら、ね~、ホントにマメじゃないので
後で後で、って、そのうち内容まで、忘れてしまう!

中学の頃、「ウルトラアイ」(確かそのような番組名、間違っていたらごめんなさい・・・)
という、科学情報番組がありましたよね。
学校でもよく話題になり当時としては内容が斬新で、人気番組だったと思います

そのウルトラアイは、別の形で中学校のホームルームにも度々登場することに。

その当時の中学の担任の先生が 私たち生徒に日記(日報)を書く課題を与えていました。
提出用の各々の日記(日報)の共通テーマは「発見したことを書きなさい」
というもの。
先生の判断で、「おお!これは発見だ!」と、思う生徒の日記の表紙には
赤ペンUI(ウルトラアイ)と記されるのです。それは、大げさにいえば勲章のようなもの。
時にはホームルームで内容を発表されたり。

おおよそ、番組の内容とは、若干違うものの
まんまと先生の戦略にはまり
いつしかUIマークを得るためにクラスの皆は必死!
周りが4個5個とマークが増えるなか、
私はまだ一個。「よ~し、大発見!何かないかな~」と逆転チャンスを
狙うがごとく意気がっていました。

ところが、「○○くんが、こんな発見したぞ~」
と先生から報告されるものは、
大発見する」ことに躍起になっていた私にとって
拍子抜けするぐらいすごく身近な内容。
「こんなんでい~のお?」
振り回され、戸惑っている未熟な私に、
「ウルトラアイ」日記を付ける理由がわかるまで
そうとうの時間がかかりました。

「身近なことに目を向けること、自分自身の愚かさに気付くこと、視点をかえること
すると、色々発見できる」。
今、この日記を提出したら、どんなコメントが返ってきただろうか。
UIマークとさらに
はなまる
ホント、「気付き」に気が付くのにものすごい時間を要しまた。

あえからン年経ちましたが、このブログも同じこと。
頻繁に更新はできてませんが、
ブログに投稿させていただくこのご縁のおかげで
そんな中学時代を思い出しました。

「あ、これ、ブログに!」と、思う瞬間が多々あります。!
視点の角度を変えて見渡すと、
私の周りの世界は素敵なことばかり。

何事も全ては自分次第、費やした時間も無駄ではない
煮詰まったり、壁にぶち当たったりすると
ときどき振り返るウルトラアイです。

おまけ:静かなる広瀬川  


Posted by おくえバカボン at 11:55Comments(0)

2010年01月16日

仙台荒町の夜は甘酒で.....

1/14は宮城県の各地域で松焚祭(どんとさい)

お昼過ぎに某団体の「裸参り」の準備、お手伝いさせていただきました

毎年ながら、神事でお手伝いさせていただくことは、ありがたいものです

白装束に着替えると
参加者の顔がガラッと変わり引き締まった(覚悟した?)瞬間があるのです

準備完了後、「いってらっしゃ~い」とお見送り

裸で参拝した皆さま!今年は、ご利益が大盛りですよ!
なんたってこの厳しい寒さの中で最後まで参拝できたんですもの


某団体の「裸参り無事参拝終了」の朗報を携帯電話で聞きながら
荒町商店街内の毘沙門天へ移動
毘沙門天でもお焚きあげは既に開始しておりました


奥江でも所属する商店街の青年部で 甘酒を無料

「♪あまざけ~がお好きでしょ、もうすこ~し、お飲みなさい♪どんとさい、仙台荒町の夜は甘酒で」
なんて歌いながら御振る舞い

おいしいんですよ、この甘酒。毎年楽しみに来られる方も多いようです
ご利益大盛りのおいし~い荒町甘酒、
玉こんにゃくも好評で、早い時間に完売拍手
買えなかった方ごめんなさい

「甘酒、おいしかったあ、ご馳走様、では、また、来年!」
ええ~っ、まだ、年明けたばかりよface15
これからこれからまだまだよろしく

今年も楽しい年になりそうです!face02



  


Posted by おくえバカボン at 16:11Comments(0)荒町商店街

2010年01月01日

初春のお慶びを申し上げます

新しい年があけました!拍手

皆様はどのようなお年をお過しですか?
おせちやお雑煮はいただきました?

拙いながらもこのブログをお読みになっていただき、
ありがとうござます。
おかげをもちまして無事に新年を迎えることができました

このグログにご訪問いただいた方々、
いろいろな場面でお付き合いいただいている皆々さまに感謝です。

本年もよろしくお願いしたい!とともに
良き年になりますよう、祈念申し上げます



節目節目を大事にしてきたご先祖様のお陰で、
よい年を迎えることができました。


荒町から望む初日の出も輝かしい限り


家々の神様仏様とご先祖様に感謝と御挨拶と済ませ
おせちをいただきながら家族でその喜びを分かち合い、

次は、初詣、

窓から見えるお愛宕様の雪景色は美しく、そして寒そうです、
くじけそうになりそうですが、
まっててくださいませ、 お愛宕様  


Posted by おくえバカボン at 09:39Comments(0)

2009年12月11日

お愛宕さま  燃ゆる冬



先週の愛宕神社の様子です。
美しいですね~。

お一日と十五日にお参りします(正確にいえば「なるべくそうしてます・・・」アレ?)
商いをされている方々は、この日程で鎮守様や御明神さまにお参りされる方は多いと思います。

「燃ゆる」なんて表現、全然寒く感じませんよね

「燃ゆる」と表題したかったのですが、12月はやはり冬
暖冬との予測がでておりましたが、ホント身にしみて「あったか~い」!?


四季があるからこその美しい日本なのですが、
このままだと「冬」を忘れてしまいそう・・・
「おらいのことわすれねえでけろ!今いぐがら!」
とは、北風小僧の三太郎

そうですよね「寒いの嫌だ」けど、三太郎も来てくれなくちゃ
生をうけているものたちには春の喜びが感じられなくなっちゃいます

只今、COP15(気候変動枠組条約第15締約会議)が
開催中です

お愛宕さまにもご報告してきましたよ

そして、もうすぐ新しい年、次にお愛宕さまのお姿をお披露目するときは
「お愛宕さま 白いキャンパス」

来年はどんな年になるかな
   どんな年にしようか

あ!その前に、年内にやることごっそり・・・・
はい、ちゃんとやらなければ・








  


Posted by おくえバカボン at 19:27Comments(1)パワースポット

2009年11月19日

荒町プロムナード

荒町小学校のかわいい児童のみなさんが、当奥江呉服店の前で演奏!

毎年開催される荒町の小さな音楽会です

荒町小学校と商店街の素敵なコラボ

  


Posted by おくえバカボン at 13:00Comments(0)荒町商店街

2009年11月03日

ハロウィン in 荒町

これこれいいでしょ。
ちと、話題が遅くなりましたが、
荒町商店街のちいさなハロウィンまつり。

すっかり日が暮れるのが早くなった今日このごろ、
薄暗くなるとお向かいのお酒屋さんで
お目見えです。(荒町市民センターにもありましたよ!)


先週は、荒町から少し西にあるアイリッシュパブで
一杯(だけ?)
ハロウィンウィークなのでテーブルにもかわいらしいかぼちゃたち。
帰り際、手作りのかぼちゃのスコーンをお土産にいただきましたよ。
おいしかった!
こどもが主役(?)のハロウィン、大人の私もちゃっかり楽しみました。


  


Posted by おくえバカボン at 16:55Comments(0)荒町商店街

2009年08月30日

ひかえおろう~

って、水戸黄門じゃあ、ございませんのよ。

でも、黄門様の気分に浸ってみるのもいいかも・・・。

これ、いいでしょ!
携帯電話ストラップです。
家紋とお名前を入れて貴方だけの携帯ストラップです。

「あなたの家の家紋は?」と聞かれてもこの現代、
すぐ答えられる方は自分も含めてあまりいないのでは。

この機会におひとついかが?
ご一族やご家族でまとめて作られる方が多く、
贈り物としても好評です。

その家々に伝承された、
「未来に伝えたい日本のエンブレム」(引用)
あの「ルイヴィトン」のモノグラム、日本の家紋を参考にしたとかしないとか・・・・

わかりやすく、そして願いや祈りがこもった美しい日本の家紋、
この家紋携帯ストラップを機にご自分のルーツを探ってみるのも
いいですね、
新しい発見があるかもしれません。

☆家紋は見本帳でお選びいただけます
☆5色からお選びください。(紺、水色、赤、黄、深緑)
☆納品まで約2週間お時間頂戴いたします。
☆一個 1,890円也
☆お申し込みは奥江呉服店まで。

022-223-3374
  


Posted by おくえバカボン at 14:03Comments(0)ショッピング

2009年08月30日

すずむしの合唱in荒町

仙台市若林区は荒町商店街にて、そちこちから風流な音が・・・・。
只今、すずむしが一生懸命合唱しております。

時折、車の音にかき消されながら、
そして静かになると
「♪りーん、りーん」
ひそかでひかえめな風流な音
ね、いいでしょ?
(音を伝えられないのが残念!)

地味ですが、なかなか好評です。
選挙投票日の本日、投票を終えた方が、
「荒町歩いてたら・・・・、いいわね~」
荒町商店街内をホッとさせる小さな静かなる活動。

本日、30日まで。
すずむしを飼育したい方は
「すずむしの合唱in荒町実行委員会事務局
(奥江呉服店内です)」へご相談くださいませ。


  


Posted by おくえバカボン at 13:28Comments(0)

2008年12月03日

ボジョレーも良いけど

今回は地元 荒町商店街の話題です

「清流 広瀬川」 なんともいい響き

広瀬川の伏流水と県産米「蔵の華」で仕込んだ
純米吟醸酒 「清流 広瀬川」 が
発売されました!

仙台市内で唯一の醸造している蔵元「森民酒造本家」
の日本酒です。

しかもこの仙台市若林区荒町で醸造しているので、
寒くなると毎朝、「森民酒造本家」から蒸気があがり、
冬の荒町の風物詩となっています

これ、おいしいの。
毎年 発売を楽しみにしている方多いのですよ。

数量限定で荒町の及川酒店で好評販売中。
(11月の末に試飲会が開催されました)

日本酒のこの時期の新酒も美味ですよ
ボジョレーもよいけど、日本酒でカンパ~イってのも
いいんでないか~い





  


Posted by おくえバカボン at 16:01Comments(0)

2008年11月20日

奥江呉服店の創業祭

本日は宣伝でございます

奥江呉服店おかげさまで創業87年、
感謝の気持ちをこめて
お買い得品をご用意いたしました。

◎訪問着、袋帯、襦袢 3点セットで 87,000円(仕立て代別)
 お仕立ては奥江にて
◎和装小物(帯揚げ、帯締め、伊達締め、などなど)870円均一
◎腰ひも、化繊半襟87円
などなど、ぜひ、当店へ遊びにきてください。
11/20(木)~26(水)まで(日曜祝日は休まず営業)

そのほか、クリーニング、仕立て直し、しみ抜き、染め直し、ガード加工など
着物のメンテナンスやリフォームなどお気軽にご相談ください♪

最近は「おばあちゃんのきものを着たいから・・・」
とお仕立て直しをする素敵な若い方が増えています。

きものはご家庭やご親族の中でも
次世代に受け継がれていく大事なもの

ときどき箪笥の中をのぞいて
きものの袖をとおしてみてくださいね

きものは出番を待ってます

☎022-223-3374    


Posted by おくえバカボン at 17:33Comments(0)

2008年11月01日

デスティネーションキャンペーン効果?

やっとこブログ開始です、遅くなりましてすみませ~ん。
お店にでるようになった最近、只今、呉服の勉強中、
奮闘しているのか、ずっこけているのか・・・、ま、気長に気長に。
でも、毎日面白いことばかりですよ。
まずは・・・。


仕事でお世話になっている東京の方からの電話
「そっち(仙台)に出張する日、なんだか宿取れないんだよ~、そっちで探してもらうと助かるんだが・・・・。」
はいはい、いいですよ。
と、安請け合い。

では、ここかな、とホテルに予約の電話をすると・・・「あいにく満室でございます」
あら、そう、じゃ次、「申し訳ございませんが・・・」
へえ~、デスティネーションキャンペーンの効力かなあ・・「またの機会にどうぞ」
ええっ?立て続けに電話したホテルや旅館は全て満室。

じゃ、中心街をはずせば・・・、「ごめんなさいね~」、「いっぱいなんですう~」
がびょーん、ここもあそこもダメ!
郊外もいっぱい~、気がつけば、電話をかけた宿は40件以上。
ビジネスホテルも最近増えたので大丈夫だと思っていたのに・・・トホホ
しかし、すごいな、デスティネーションキャンペーン効果絶大!!!

「そんなにいっぱいなの?じゃ、当日キャンセル待ちで対応だな、一か八か。」
と、行き当たりばっ旅もOKなたくましい東京の方は かくして仙台に到着。

「今日、女子大の駅伝なんだってね~」といいながらお店に入ってきた。
ああ、そうか。TVなどであれだけ宣伝していてわかっていたはずなのに、
宿が取れない理由が「駅伝」にまで結びつかなかった。

「で、出張仲間の常宿に無理いってとってもらったよ。事情話してさ。
こんなに混んでいるときも常宿だと融通きくんだね~」
ありゃ、拍子抜け。あっさり取れたそうな、ま、非常事態なので特別に、だったそうです。

デスティネーションキャンペーン中ですものね。
女子大駅伝の選手の方々をはじめ関係者の方々、熱烈歓迎!
宮城県で観光して、食べて呑んで、たくさん遊んでってくださいね~。
(宿取れなくて苦労したけど)ありがたや、ありがたや。

その日の経済効果ってどうだったのかしら?
国分町あたりはピチピチの女子大生で
あふれていたのかなああ!
  


Posted by おくえバカボン at 14:22Comments(0)